家づくりとくらしを楽しむ

ココがよかった!せやま印工務店@滋賀で30坪のおうち、完成!【#36】

2023年11月9日

【当ページのリンクには広告が含まれています】

こんにちは!ラジ夫です。

そろそろ家のこと、考えにゃいけんなぁ・・・考え始めてから、あれよあれよと1年と4ヶ月が経ちまして、

とうとうこの日がやってきました。

おうち、完成しましたーー!

いやぁ…なんというんでしょう。

感無量です。

睡眠不足に悩まされた土地探し、

家の仕様を決めるのにひと悶着もふた悶着もあり、

壁紙選びに何日も頭を悩ませ、

最後の最後の最後まで、いろいろと悩み、考えました。

ですが、実際におうちができてみると・・・

そんなことが吹っ飛ぶくらい、ほんまに感動するものですね。

よい経験をさせていただいて、ありがたいなぁと思います。

 

私はせやま印工務店@滋賀でお世話になりましたが、ぜひ皆さんにもこの感動を味わっていただきたい!

なので今回は私が感じた、

せやま印工務店@滋賀のよかったところ

をいろいろとご紹介していきたいと思います。

  • 滋賀県で家づくりをしたいけど、どこが良い?
  • せやま印工務店って、どんな感じなの?
  • 担当者ってどんな人?
  • 不安に思ったことはない?

というお悩みや不安を感じているあなた!ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

それでは、いってみましょう!

スポンサーリンク

 

よかったところ その1
担当者の人柄が良い

まずはなんといってもココです。

巷では営業ガチャ設計ガチャ現場監督ガチャなどいろいろ大変な思いをされている方も多いと聞きます。

YouTubeなどでも、住宅会社の対応に困っていたりトラブルになったりしている方もお見受けしますね。

その点、せやま印工務店@滋賀の担当者さんは、

皆さんとても良い方ばかりでした。

正直なところ、打ち合わせ中や施工中にトラブルはいろいろとありました。不安に思ったことも何度かありました。

ですが、そんな時は的確にアドバイスをいただいたり、トラブルの時はすぐにリカバリーをしてくださったり、

皆さん誠実に応えていただきました

この点が、私が納得しておうちづくりができたポイントの大きなところです。

親身になってこちらの意見を聴いてくださったことや、レスポンスが早くて不安な気持ちになる時間を短くしていただけたこと。

施工中も気になることがあれば連絡をくださって、一緒に相談しながら進めることができたこと。

いつも気にかけていただけている、というのがビシビシ伝わってきました。

そして、ここまでやってくださるんだから、何か起こった時は自己責任でもあると割り切れました。

対応可能なことは提案してくださいましたし、何度も変更だったりお願いをしてきましたけど、丁寧に対応してくださるような担当者の方ばかりでした。

打ち合わせの時に子どもの面倒を見てくださるスタッフの方、裏方で図面の修正や見積もりをしてくださる方、皆さんがとても良い方ばかりで、本当にありがたかったです。

スポンサーリンク

よかったところ その2
デザインが良い

デザインというと、外観のことがよくイメージされると思います。

もちろん外観もカッコ良くしてくださいます。ですが結構大事なのは、中。室内です。

大工さんはほぼせやま印工務店@滋賀のお仕事を請け負っておられるそうで、デザインについてもよく共有されていると思います。

例えば造作のカウンター。よくある、といっては語弊があるかもしれませんが、色を塗るにしてもちょっとエイジングを効かせてみたり、オシャレな色で塗ってくだってカッコ良く仕上げてくださいます。

我が家は外観も内装もシンプルなんですが、他のおうちやモデルハウスを見ていると、デザイン提案の幅が広い

シンプルなもの、外国のようなテイストのもの、シックなもの・・・

本当に様々ありますが、せやま印工務店@滋賀はこれまでいろいろなデザインのおうちを建てられています。

理想のデザインをお伝えすれば、きっと実現できる可能性が高いと思いますよ。

スポンサーリンク

 

よかったところ その3
家の性能が高い!

せやま印工務店@滋賀こだわっておられるポイントです。

性能をウリにされている大手ハウスメーカーもありますが、せやま印工務店@滋賀だって負けていません。

いやむしろ、けっこう高めのスペックです。

UA値はせやま基準0.6以下を超える0.46以下が基本

C値はせやま基準0.7以下を超える0.5以下が基本となっています。

※間取りや設備仕様等、家の構造や形状等によって、数値が上下する可能性はあります。

窓の標準仕様は、トリプルガラスの樹脂サッシ

耐震・防火についても、耐震基準3の省令準耐火構造が標準となっています。

私は、家は道具という考えがベースにあります。

もちろんデザインも大事なんですが、

住んでいて快適で便利であるということを、より大事にしています。

だから、デザインも性能もどっちも良い!というせやま印工務店@滋賀は、私たちにとって本当に良い選択肢になったと思います。

スポンサーリンク

 

よかったところ その4
納まりがよい

一見地味なんですけど、これもせやま印工務店@滋賀が大事にされているポイントのひとつです。

例えばこの部分。

わかりますか?コレ。見切り材です。

打ち合わせの時は、扉がアウトセットだとクッションフロアが見えてしまう、ということを聞いていました。

その時はまあ、しょうがないよね。と思っていたのですが、実際に完成して見てみると・・・

扉を閉めてもクッションフロアが見えない!

いろいろと納まり方を考えてくださって、クッションフロアが見えない方法で施工してくださいました。

また、どうしてもダクト経路の関係で出っ張りができてしまうことがあるのですが、その出っ張りを最小限にしたり、形を整えて目立ちにくくしたりと、いろいろ提案してくださいます。

それから、施工中でも巾木を一部分だけ色を変えてはどうか、という提案をしてくださったりしました。

このへんの配慮がすごくありがたかったですし、細かい部分まで妥協しない、というお気持ちが伝わってきました。

余談ですが、現場監督さんは引き渡しの日に、洗面所入り口のコーキングを手直しされてました。笑

私、おそらく現場監督さんより年下なので、おこがましいかもしれませんが、

ほんま、マジメな方です。

スポンサーリンク

 

よかったところ その5
せやまさんのバックアップがある

実は一度だけ工務店さん経由ではなく、直接せやまさん(ビーイナフ株式会社)へ直接問い合わせをしたことがありました。

太陽光発電システムの基準価格についてのことだったんですが、工務店さんのおっしゃることがどうも納得できず、せやまさんに相談しました。

その結果、せやまさんから工務店さんに確認をしていただき、提示された金額ではなく、せやまさんが基準とされている価格に修正していただきました。

誤解のないように言っておきますが、せやま印工務店@滋賀が故意に高い金額で見積もりされたのではなく、認識の違いという点で相違があった、という感じだったようです。

なので、その辺も誠実に対応していただきましたし、

どうしても困った場合は、せやまさんの力をお借りできる

というのは、素人の私たち施主にとってどれだけ心強いか、ということを実感した一幕でした。

たぶんこんなの他の住宅会社では考えられないですよね。

また、屋根裏エアコンのアドバイスも工務店さん経由で、せやまさんにしていただきました。図面を見ていただいたんですよね。

ですが、ほとんど手直しがないくらいでした。

せやま印工務店@滋賀では屋根裏エアコンの導入実績も多くなってきているようですし、安心して導入できると思いますよ。

スポンサーリンク

 

あとがき

家は3回建てないと理想の家にならない、なんてことをよく聞きますが、私の場合は今のところ80点、いや88点くらいのおうちができたんじゃないかな、と思います。

そりゃあ、100点満点と言いたいところですが・・・

ま、いろいろありますよね。苦笑

でもせやまさんは「80点の家」を最低基準とした「せやま基準」を作られていますから、そういう意味ではせやま基準超えの家になったんじゃないかな、と自分では感じています。

 

滋賀県でおうちを建てられるのであれば、私・ラジ夫は

せやま印工務店@滋賀を強くおススメします!

ほんまにええ家づくりをさせていただきました!

今後は、実際に住んでみての感想であったり、設備や仕様のレビューなどについても、ドンドン発信していければと思います。

ぜひ今後ともよろしくお願いいたします!

 

ほいじゃあ、また!今日もありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑これをポチッとしてもらえると、励みになります!

-家づくりとくらしを楽しむ